BLOG

日田市豆田町の『千屋ひつまぶし』

毎日暑い日が続いていますが、皆様どうお過ごしでしょうか…。『土用の丑の日には栄養価の高いウナギを食べて暑い時期を乗り切る!』という言い伝えがあるということで、80代男性のお客様が日田市豆田町の『千屋ひつまぶし』を食べに行かれたそうです。ふっくらと柔らかく焼き目はパリ

75歳女性、4年前購入した補聴器のおかげで娘様やお孫さんとコミュニケーションが取れるようになった

目に鮮やかな新緑と風薫るさわやかな季節になりましたね🍀皆様はゴールデンウイークをどのように過ごされましたか?本日は補聴器装用歴4年になる、75歳女性のお客様の楽しかった1日のお話しをさせていただきます。長かったコロナ規制も若干緩まり、その日は娘様家族に誘われて、

絵手紙が趣味の77歳男性のお客様は両耳装用で元気に活動されています

春も深まり桜の便りに心をはずませる季節になりましたね(^▽^)/🌸本日は下関店顧客77歳男性のご紹介を致します。15年以上にわたり『絵手紙』の制作、指導を続けているNさんは、唐戸のカフェなどで個展を開いていらっしゃいます。作品は『爺(じぃ)は終活、孫(まご)

別府地獄めぐりで…気がついたら補聴器がない!!!!

本日は長年当店をご愛顧いただいております、66歳男性の爆笑ハプニングエピソードをご紹介いたします。その日は前日より息子様とお孫様が帰省され、ご家族皆さんで大分県別府市の『地獄めぐり』に出掛けたそうです。坊主地獄、海地獄、白池地獄と次々楽しく巡っていた際、メガネが何度も曇り、

皆様の聴こえに寄り添えるよう努めて参ります!

新年のご挨拶が遅くなり恐縮ですが・・・皆様、新年明けましておめでとうございます🎍昨年も、たくさんの方々にご愛顧いただきまして誠に有難うございました。本年もスタッフ一同、更なるサービスと皆様の聴こえに寄り添えるよう努めて参りますのでより一層のお引き立て

両耳ならもっと聞きやすいのに・・・

補聴器は両耳に装用にすると聴こえる範囲が拡がります。正確な音の方向感や会話の聞き取りも上がり、補聴器の音量を下げることが出来ます。また、耳への負担も軽減することが出来ます。片耳の装用では実現できないことを、両耳の装用で実現に近づけることが出来ます。家

命の洗濯・・紅葉狩り

コロナでずっと家ばかりにこもっていましたが、久しぶりに英彦山、耶馬渓、九酔渓、久住方面に車を走らせました。済んだ青空と冷たい空気、そして川のせせらぎの音、いろんな木々が見事に色付き「見るものすべてが絵になる」といった風景が広がっていました。その日一日

下関の吉田茄子「大成」

暑かった夏もいつの間にか去り、吹く風もどことなく秋めいてまいりました。今日は下関の吉田地区で40年以上栽培されている“吉田茄子”をご紹介いたします。品種は『大成』と言われるもので、皮は黒々と艶があり、果肉は柔らかく甘みが強く、煮ても焼いても揚げても、トロトロジューシーでとて

我が家のハイビスカスに元気をもらっています

いくぶん残暑も和らぎ過ごしやすくなって参りました。少し季節外れではありますが、今日は自宅で綺麗に咲く“ハイビスカス”のご紹介をさせていただきます。昨年行きつけの種苗店で真っ赤なハイビスカスを購入したのですが、今年はあざやかなピンクのパラダイスと黄色とピンクが

補聴器を長持ちさせる秘訣💛

こんにちは あそう補聴器 下関店です。毎日暑い日が続いていますが皆様お元気でお過ごしでしょうか??私達も暑さで食欲をなくしたりと体調など崩しやすい時期ですが、実は補聴器も故障が多くなるのもこの時期です。原因は湿気や結露によるものが多くあげられます。これを回避するには

TOP